Other articles

No Image

LOL初心者や、新しいロールを練習するにあたって、操作が比較的簡単なチャンピオンのまとめと、意識するポイントなどを紹介していきます。

TOP

レネクトン

Qのサステインのおかげでレーン戦が強く、積極的な対面のチャ ...

Other articles

No Image

全てのロールで持つべき意識や、役立つ情報をまとめていきます。

Other articles

blitzcrank_0

LOLでは、勝っている試合をそのまま勝つ事は、よほどthrowを繰り返さなければそれほど難しくはありません、ですが大きく負けている試合で逆転することは難しく、どうすれば逆転できるかと言うことを理解している人は案外少なく、逆転するにはチ ...

Other articles

renekton_0

TOPレーナーは基本的にテレポートを持つのが一般的ですが、なぜ持つのかといった部分が案外理解していない人も多いのではないでしょうか。当記事では、なぜTOPがテレポートを持つのかと、その具体的な使い方や、意識する点について考察して行きた ...

Other articles

jhin_0

BOTレーンのタワーが1本消失した場合は、折った場合、折られた場合のどちらでも全体を通しての状況が大きく変わります。当記事では、BOTレーンのレーン戦終了後の立ち回りについて考察していきます。

Other articles

KogMaw_0

ADCは集団戦の要で、集団戦でダメージを出しオブジェクトに繋げるといった事が主な役割です。ADCにはチャンピオンごとにタイプがあり、意識する点が異なります。当記事では、ADCにとって重要な要素と、それを活かす方法をチャンピオンの例を挙 ...

Other articles

Fiora_0 (2)

LOLでは基本的にオブジェクトの奪い合いを起点として戦闘が起こります。そのため、取れるオブジェクトがない状況では試合が硬直する場合があります。その時間が短かろうと、長かろうとやっておくべきことが明確にありますので、当記事ではオブジェク ...

JUNGLE

No Image
JGとは

レーナーとは違い、常に全てのレーンに干渉する事が出来るため、ゲーム理解度や敵の行動予測など、知識と経験が大きく影響するロールです。全てのレーンに干渉する事が可能なため、批難を浴びやすいロールでもあります。

JGの仕事Ga ...

JUNGLE

reksai_0

JGがGankを主体にした戦術を取る場合、どのレーンを育てるかと言ったことは非常に重要です。ゲーム中に柔軟にプランを変えていくことが殆どですが、レーン状況が拮抗しやすい序盤ではあらかじめGank先を決めておく方が効果的です。当記事では ...

Other articles

morgana_0

レーン戦におけるサポートは、ADCがファームできる状況を維持する事が第1で、そこから初めて対面をキルする、MIDへロームするといった選択肢に続きます。当記事では、サポートの適切なリコールタイミングについて考察していきます。

Champion Guide

maxresdefault

ラムスは中立を処理する速度が遅く、敵の森への侵入も苦手ですが、序盤の超高性能のGankとQの機動力を活かしたCounter Gankやワーディングを得意としているチャンピオンです。ゲーム終盤では、フラッシュ+Eの対象指定タウントが強力 ...

Other articles

image

■BOTが敵のMIDのロームでキルを渡したので味方MIDがFeedした

MID:悪い

ロームの機会を与えてしまっている。適切なリコールが出来ていない。対面のロームによるミニオンロストなどのリターンを活かせていな ...

Other articles

fb5f522e

Lolimoはコチラ

目的は分かりませんが、面白そうな事を計画されています。

僕は、シェアハウスも、仲間で一戸建てを借りて住んでたこともありますが、すごく楽しいです。それが共通の趣味を持っている人達なら尚のこと ...

Other articles

Bard_0

一番試合をキャリーすることが難しいとされているサポートですが、実はそこまで大差はありません。ダメージを出すロールが扱けてしまっては集団戦で勝つことは難しくなるので、ダメージを出すロールの方がキャリーはしやすいです。ブランドなどのサポー ...

Other articles

riven_0

SoloQでやる気がなくなる負けパターンの1つ。味方の喧嘩。特に勝ち試合でやられると本当に気が滅入ってしまう。そのくだらない負けパターンを防ぐ方法と、非マナー行為について、合理的に考えていこうと思います。当記事は煽り行為が嫌いな人には ...

Other articles

Olaf_0

JGは勝っているレーンにGankして、負けているレーンは放置。と言うのがJGでキャリーする条件で、これ自体は昔から言われていることです。その理由は、ザックリと言うと勝っているレーンの方がGank成功率が高く、CounterGankのリ ...

Other articles

blitzcrank_2

コントロールワードとは、視認できる代わりに、攻撃されない限り効果を発揮し続けて、ワードを可視化することが出来るワードです。一般的に、効果を発揮し続けるワードと言う認識が強いです。この認識は、とりあえずどこかに置いておけばOKと誤解され ...

JUNGLE

LeeSin_0

Patch6.23より、クルーグの獲得経験値量が増加し、早い段階でのLv3 Gankが可能になりました。その事を踏まえて、現状最も合理的なJGルートについて考察したいと思います。

Other articles

lol-introduction-header

■eyes&revol

http://jp.automaton.am/wp-content/uploads/2015/10/interview-to-eyes-and-revol-about-wcs-2015-he ...

Other articles

Ahri_5

JGのGankを除いたキルが起こる要因はレーナーのローム。敵のMIDがロームを成功しまった場合、Gold差で不利になりロームしたサイドレーンだけでなく対面も不利になってしまいます。ロームをさせたMIDが悪いのか、ロームでキルをされたサ ...

Other articles

Shyvana_0
Tier内訳

●Tier1

メタに適している、または現Patchに置いて高いポテンシャルを持っているチャンピオン

●Tier2

Tier1より劣るが、現Patchに置いて高いポテンシャルを持っているチ ...

Patch

Shyvana_0

■シヴァーナ

自動効果 – 龍血の憤怒

ドラゴンに対してシヴァーナのダメージが10%増加。物理防御、魔法防御が5/10/15/20増加→5固定にナーフされた代わりに、
ドラゴンを狩るたびに5 ...

Other articles

20160327112744

こんばんわ。

今回の記事は、Guideとかそういったものではなく、僕がゼラスを使っているときに考えていることを文章にしたものであって、多分理解できない部分も多いと思うので、単なる読み物だと思って読むことを推奨します。

Other articles

9de51f29

ソロレーンにおいて、対面をソロキルすることは最も分かりやすくリターンも大きい。とは言え、ソロキルをするにはハンドスキルに大きく依存するため、ミスなどから逆にソロキルされてしまうことは、高レートのプレイヤーでも珍しくりません。加えて、レ ...

PAGE TOP