これからLOLを始める人へ TOP編

日本鯖稼動日程が発表されたので、しばらくは初心者向けの記事を書いていこうと思います。

こちら

の続きです。
■TOPレーンの特徴

■1キルが大きくレーン戦に影響する

TOPレーンは純粋な殴り合いになる場合が多いのと、レーンが長いこともあり一度不利な状況になるとまともにファームすらできない状態になります。MIDやBOTも影響が少ないわけではないですが、TOPレーンは特に影響が大きいです。序盤のGankには気をつけましょう。

■テレポートを持つ

TOPレーナーに求められるものは、”テレポートの質“です。最近ではMIDがテレポートを持つパターンも増えていますが、TOPがテレポートを完全に持たなくなるといった環境は恐らく来ないと思います。

その理由は、一番小規模戦闘が起きやすいBOTレーンへ介入する手段がテレポートしかないからです。
テレポートを持っていないと、必然的に戦闘が人数差がある状態で起きやすくなります。

そもそも最初から持たないのも勿論問題ですが、リコール後のレーンへの復帰というだけの理由でテレポートを無駄遣いしてしまうと、BOTへの介入手段が無くなってしまいますので注意しましょう。

■序盤Gankを受けやすい

Jungle Guide

にも書きましたが、序盤TOPにGankすることで、”敵のTOPレーナーのテレポートを使わせる“、”TOPを有利な状態で戦わせられる“といった利点と、”ドラゴンが可能な状態になるとTOPへ行く事でドラゴンを失うので、Gankに行きにくくなる“といった理由でLv3~5の間は標的になりやすく、キルされてしまうと
長い間助けも来ない、不利な状態でのレーン戦を強いられてしまいます。序盤のGankには注意しましょう。

■序盤の1stタワーの重要度がBOTと比べて低い

その理由は次の3つです。

・SUPが自由に動き回れるようになる

他レーンへのGank、敵の森へ入りワーディング等、挙げだしたらきりがありません。

・BOTレーンは2人いる

仮にTOPが折れたとして、TOPが他レーンへのroamを行うと、TOPのミニオンをそのまま失ってしまうことになります。ですが、BOTはSUPとADCが経験値を共有するレーンですので、BOTが折れた場合はADCを残してSUPが自由に動き回ってもADCがミニオンを独占すればいいだけですので、チーム全体のゴールド、経験値といった部分は変わりありません。

・ドラゴンを有利にコントロールできる

バロンは20分まで沸きませんので、序盤にタワー以外で有利を広げられるオブジェクトはドラゴンです。リフトヘラルドも確かに取ると有利にはなりますが、リフトヘラルドのバフを活かして何かをしない限り勝利に近づくことはありませんが、ドラゴンは取っているだけで5ドラゴンバフといった、勝ちパターンへ近づきます。

■テレポート運用例

・味方ジャングラーがBOTへGankした際にテレポートを使い、そのまま1stドラゴン。

・自身がSplit Pushをして、戦闘が起きた際にテレポート。

・テレポートを使わず戦闘に参加して、テレポートでレーンに戻る。(対面がtryndamereなどの時に有効)
■まとめ

TOPレーンは1回のテレポートで戦況を大きく変えることのできるロールです。レーンをあらかじめプッシュしてからリコールをし、テレポートを使わずにレーンに戻るなど、工夫一つでテレポートはセーブできます。最初のうちは”もったいないテレポートをしない”ということと、”自分のテレポートが落ちたら戦況はどう変わるか”ということを頭においてプレイすると良いかと思います。


PAGE TOP