アーリは簡単?難しい? アーリ簡易ガイド

アーリはUltを使ったテクニカルな動きが特徴で、それによって難しいと感じる人。レーン戦でQがとても強力なので簡単と感じる人。他の方の書いた記事を読んでいると、難しいと書く人、簡単と書く人、それぞれいて面白いと思ったので、私の考えを書きたいと思います。

私は、”操作は簡単だが、Carryするには方向指定スキルの精度とチャンピオンの知識が必要な、難しいチャンピオン”だと思います。

方向指定スキルの精度はただ練習するしかありませんので、当記事では”チャンピオンの知識が必要”という部分を考察して行きたいと思います。

アーリでCarry仕切れない人はアーリのパワースパイクを理解できていないのだと思います。

アーリはLv1では最強レベルのチャンピオンです。CDの短いQでハラスしながら、Lv2へ先行。Eを取ります。うまくいけばここでソロキルが狙えます。”パワースパイク”とまでは言いませんがここは一つ意識しておいたほうが良いタイミングです。

Lv3以降は、Lv1同様Qでハラスをします。ここで注意したいのが、QのCDが短いからといってマナをからしてしまわないようにすることです。その理由としては、次に訪れるソロキルタイミングLv6先行に備えてです。Lv6先行のタイミングでアーリのチャンピオン性能が飛躍的に増加します。

Qでしっかりハラスが出来ていればソロキルを狙えますし、それを警戒して敵がリコールすれば容易にロームが出来ます。このタイミングはアーリのまず最初に訪れる”パワースパイク”と言っても良いタイミングですので意識しましょう。

ではアーリはLv6から最強のチャンピオンなのか?実は違います。Ahriは”Lv6に先行したタイミング”で性能が格段に上がりますが、
ULT自体にはダメージが殆どないので、”モレロノミコン”、”ルーデンエコー”(又は他のムダニデカイロッド派生のアイテム)の2つが完成するまではダメージを出し切れません。

Lv6から強くなって後半失速するチャンピオンに思われがちですが、実はコアアイテム2個が完成してから強くなり始めて、レイトゲームになるほど強くなるチャンピオンです。一時的にLv6で強くなりますが、ここでダメージを出し切れないのに無理をしてデスしてしまうと、結果レベル、ゴールドが遅れ、パワースパイクを迎えるのが遅くなってしまうのです。

Carry仕切れていない人は、恐らく中盤アイテムが揃っていないときから無理をしてしまっているのだと思います。この”パワースパイクを理解する”ことは、他のチャンピオンを使う祭にもとても重要な要素なので、意識しておくとよいかもしれません。


PAGE TOP