ゼラス MID Guide Patch7.3

Xerath_0

MIDでキャリーしやすいチャンピオンの特徴といえば、ローム性能が高いことですが、ゼラスはローム性能は極端に低いチャンピオンです。ですが、ミニオン処理能力とポーク性能の高さから、一度大きな有利を作れば、不確定要素の高いSoloQでの集団戦を行わずとも、タワーシージだけで敵チームを壊滅させることが出来ます。

ルーン、マスタリー、サモナースペル

1ゼラス

スキル

スキルオーダー

zerasu2

スキルのポイント

 Xerath_Passive1 P 一定時間でマナを回復するAAを放つこと ができる。チャンピオンを攻撃すれば回復量は倍増しますが、チャンピオンに当てることよりも、CDが上がるたびにすばやくミニオンにあてて回転率を上げたほうが安定します。ミニオンを攻撃できない場合は、自陣JGのラプターを攻撃すると良いです。
XerathArcanopulseChargeUp Q ゼラスのメインスキル。 Qの精度がレーン戦、集団戦全ての結果に大きく影響します。
XerathArcaneBarrage2 W  スロー効果付きの当てやすいスキル。スローを与えることで、Qの命中率を上げる事が出来る。W→Q→AA(雷帝の号令)はメインとなるコンボのひとつです。
XerathMageSpear E E→W→Qやによりバーストコンボが可能。ゼラスの唯一の身を守るスキルなので、慎重に使う必要がありますが。対ゼラスにおいてはQに意識が向きやすいため、当てやすいスキルでもあります。
XerathLocusOfPower2 R レーンフェイズにおいて対面をソロキルするために重宝するスキルです。集団戦やタワーシージにおいては、Qがヒットして体力が減っているキャリーに対しての追撃としても強力。

uruto

レーン戦で体力が削れている相手にRを使う場合は、画像のようにやや後方を狙うことを意識します。逃げ道を前方のみに縛ることで、味方のJGを呼び寄せて倒したり、QのCD回復の時間稼ぎをして、R終了後にすぐさまQでトドメを指すこともできます。

アイテム

アイテムビルド

基本的なメイジと同じビルドで問題ありません。基本的にゼラスはゾーニャの砂時計のアクティブで無敵状態になってもそのあとの逃げる手段を持っておらず、集団戦中に使用したとしたらチームが火力不足に陥るため極力買いません。加えて、ゼラスは序盤から火力によってプレッシャーを与えていく必要が有るため、アビサルセプターなど、APの増加量の少ないアイテムの購入は避けます。

最終ビルド

ゼラス3

マッチアップ

 Viktor 有利  ビクター含め、接近するスキルを持たない全てのメイジに対しては一方的にハラスが出来るため有利です。ですが、Qの性能とマナの維持センスに大きく依存するため、スキルマッチアップとも言えます。
Fizz 不利   ゼラスは基本的に一気に接近するスキルを持つアサシンは苦手としています。特にフィズは最悪の相手で、接近されてからのフィズのRを回避する手段を持っていません。ゾーニャの砂時計を買わなければレーンに居座ることもできず、買ったとしても安全とは言い切れません。

レーンフェイズ

Lv1

Lv1でAA→Q→AAのコンボを狙っていきます。基本的にはQでハラスをしながら、先にAAを入れることが出来れば上記のコンボに向かいます。この段階では苦手なアサシンに対しても互角に戦え、相手にポーションを消費させることができればQによるプレッシャーで有利に戦えます。

Lv2

ゼラスはLv2先行することで、W→Q→AAのコンボを殆ど確実に入れることが出来ます。この時注意しなくてはならないことは、ミニオンに極力スキルを当てないことで、ゼラスはGank耐性が無く、フラッシュを序盤から使わされてしまうとファームが難しくなります。

Lv3~

iti

画像のように、タワーの攻撃が届かず、Gankも食らわない位置を維持する事が安定したファームに繋がります。ゼラスはローム性能が低く、JGと遭遇した場合でも逃げ性能が無いため簡単に倒されてしまいます。画像の位置でファームをしながら、対面を見失わないことを意識しましょう。対面がいなくなった場合はQとWで一気にミニオンを押し込み、ウェーブをリセットします。

基本的にはハラスを行い、相手をリコールさせる→一気にプッシュ→自分もリコールを繰り返してレベルの差を作っていくことを目指します。その中で隙があればRでソロキルを狙っていきましょう。ゼラスは先にタワーを折られてしまうとファームをする事が難しくなるため、欲張らずに、相手を帰らせたらリコールをして有利を積み上げていきます。

レーンフェイズ終了後

順調にファームを行っているのであれば、MIDとBOTではレベル差が生まれます。このレベル差は大きく、ゼラスがBOTに合流してQでハラスを行うだけで、簡単にBOTを折る事が出来ます。このように、MIDを先に折って、チームに合流→ハラスの動きを意識しましょう。

ゼラスは他のチャンピオンに比べて、青バフの恩恵を大きく得ます。青バフを取った際には、チームを集め、タワーシージを行いましょう。このとき意識する事は、Qでキャリーを狙うことです。ワーシーズ中にQで一方的にポークをして、キャリーにヒットした場合は、Rを展開してキルを狙います。このとき、Rはただ連打するのではなく、R展開のプレッシャーで下がった相手を再びタワーに近寄らせないために、展開時間は長く取る戦略も覚えておきましょう。ポーク→キャリーを倒す→相手チームは下がるしかない。といった形を作ることを意識します。

集団戦

ゼラスの集団戦での立ち位置は言うまでも無く最後方ですが、QやWで狙う相手はキャリーに絞る事が重要です。前線を張っているタンクをEでスタンさせ、スタンしたタンクと、後方にいるキャリーにQを当てる意識をしましょう。Qで体力が減ったキャリーは前に出る事が出来なくなり、前線を張っている敵のタンクから順当に溶かしていく流れが出来上がります。

まとめ

ゼラスは集団戦の強さよりも、集団戦前のポーク合戦で優位に立つ事が強みです。ゼラスが大きく育っている場合は、味方を集めて5人でタワーシージをするだけでゲームが終わることもあります。そのためには、MID,BOT間でのレベル差を作るために、レーンフェイズ中にデスをしない事が重要です。


PAGE TOP